モンゴル・内蒙古にて精力的に指導・育成活動を行っているソプラノ歌手中里豊子のオフィシャルサイトです お問い合わせ
HOME プロフィール RIMAについて 活動実績 メディア掲載 CD
CD
内蒙古からのメッセージ
<2009年 新年のご挨拶>
 
新年明けましてお目出とうございます。
皆様方におかれましては、つつがなく輝かしい新年をお迎えになられたことと存じます。
本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

内蒙古に参りましてから4年半程が経ちました。
本当に時の流れは速いものです。
当地の習慣や、大学の院生や学部生が何を考え、生きようとしているのかという胸の内も、少しづつ解ってきたように思います。
 
昨年は北京オリンピックが盛大に行なわれ、中国のあらゆる面での新しい力が国の内外に大きく示された年でもありました。
また、四川大地震は、8万人を超す死者を出す大惨事となりました。
丁度10年前に、四川省の幼児教育指導者の養成と四川音楽大学での声楽指導のため訪れたことがありました。
その折、このたび大きな被害を受けた都江堰市街地での散策やパンダ繁育研究基地での20kg程のパンダの赤ちゃんを抱かせていただいたことなど、楽しい想い出です。
一刻も早い復旧をと願っております。

本年の日本は、天皇即位20周年の慶祝行事を除けば、あまり明るい話題が見当たらないのが現実です。
丑年にちなんで過去の活動を反芻し、今後の活動の源を蓄える年にしたいと考えております。

本年も中国滞在となりますが、どうぞ、変わらぬ温かいご指導、ご支援を賜わりますようお願いし、新年のご挨拶といたします。

2009年1月
広島国際音楽芸術交流協会(RIMA)理事長 中里豊子
ページTOPへ